• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

アジアの子どもたちの絵日記展 神戸市

配信
展示されているアジアの子どもたちの絵日記=15日、神戸市

展示されているアジアの子どもたちの絵日記=15日、神戸市

 アジアの子どもたちが描いた色鮮やかな絵日記の展示会が神戸市で開かれている。主催は三菱グループ各社で構成する三菱広報委員会で、20日まで。

 委員会は2年に1度「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」で作品を募集。展示会では、2021~22年にかけて22の国・地域から集まった作品のうち、グランプリに選ばれた22人と関西地区35人の優秀作品を展示した。

 フェスタのテーマは「伝えたいな、私の生活」。受賞作品の中には友達とオンラインゲームを楽しむ様子など、コロナ禍の生活を色濃く表現したものもあった。担当者は「子どもの目を通して世界の様子を知れる」と語った。【もぎたて便】

最終更新:

関連記事

こんな記事も

にっぽんもぎたて便

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ