• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

生徒にわいせつ容疑、15人以上の画像も 修徳中高サッカー部監督を再逮捕―警視庁

配信
警視庁本部=東京都千代田区

警視庁本部=東京都千代田区

 教え子の男子生徒にわいせつな行為をしたなどとして、警視庁捜査1課は9日、準強制わいせつ容疑などで、修徳中高校(東京都葛飾区)の教師で同校サッカー部監督、吉田拓也容疑者(29)を再逮捕した。黙秘しているという。

近大剣道部員、傷害容疑で逮捕 相手の同級生死亡―大阪府警

 同容疑者の携帯電話には教え子とみられる15人以上の静止画や動画100点以上が残されており、同課はほかにも被害者がいるとみて調べる。

 再逮捕容疑は昨年5月上旬、学校外の施設で、教え子の10代の男子生徒の体を触った上、その様子を携帯電話で撮影するなどした疑い。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ