• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ウクライナ勢、3度目受け入れ 新体操

配信

 群馬県高崎市は17日、ロシアの侵攻を受けるウクライナの新体操チームを来年1月16日から約1カ月間、同市で受け入れると発表した。昨年10月、今年1~2月に続いて3度目。選手やコーチら計30人は高崎アリーナなどで練習する。

ウクライナ強豪と慈善試合 J1福岡、12月に国立で―サッカー

 富岡賢治市長は「過去2度の受け入れでは、安心して生活できたと選手たちに喜んでもらえた。『またお願いしたい』と熱望されているので、市民の協力を得て受け入れたい」とコメントした。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ