• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

二つの子宮で双子妊娠 極めてまれ、Xマス出産へ―米

配信

 【ワシントンAFP時事】子宮が生まれつき二つある米南部アラバマ州在住のケルシー・ハッチャーさん(32)は、両方の子宮に1人ずつの双子を妊娠した。出産予定日はクリスマスと重なる12月25日。二つの子宮を持つ女性の割合は約0.3%とされる上、両方の子宮で同時に妊娠するのは5000万人に1人と極めて珍しいという。

7児の母が五つ子出産 ポーランド

 それぞれの子宮に子を授かったことは5月の最初の超音波検査で分かり、ハッチャーさんは「本当に驚いた。検査中は笑いが絶えなかった」とインスタグラムに投稿した。ハッチャーさんはこれまで3人の子を健康に出産している。

 ハッチャーさんが妊娠した双子は異なる子宮にいるため、生まれるタイミングが数時間から数日空く可能性もある。バングラデシュでは2019年、二つの子宮を持つ当時20歳の女性が26日違いで健康な双子を出産した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ