• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

カブス鈴木「周りに支えられた」 広島でファンと交流―米大リーグ

配信
トークショーで質問に答える米大リーグ・カブスの鈴木誠也=4日、広島県府中町

トークショーで質問に答える米大リーグ・カブスの鈴木誠也=4日、広島県府中町

 米大リーグ・カブスの鈴木誠也外野手が4日、広島県府中町で行われたトークショーに参加し、ファンの質問や撮影に応じるなどして交流した。プロ野球広島から移籍2年目の今季は、日本勢の右打者として初のシーズン20本塁打を放つなど好成績を残したが、「6月までは全然調子が上がらず、日本に帰ろうかなと思った。周りの人にすごくたくさん支えられた」と振り返った。

 9年間プレーした広島の地は「第二の故郷」。いつかカープに戻ってきてくれるか、とファンに問われると「40歳くらいになって、そこまで野球ができていたら戻ってきたい」と応じ、会場を沸かせた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ