• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

大劇場公演、来月23日まで中止 団員急死「調査に時間」―宝塚歌劇

配信
宝塚歌劇団の公演中止を知らせる宝塚大劇場の張り紙=20日午後、兵庫県宝塚市

宝塚歌劇団の公演中止を知らせる宝塚大劇場の張り紙=20日午後、兵庫県宝塚市

 宝塚歌劇団は20日、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)での公演を11月23日まで中止すると発表した。団員女性(25)の急死を受けて実施中の調査に時間を要し、「生徒(団員)が安心して舞台に立ち、ご観劇いただける環境が整うまでは、再開は難しい」としている。

団員急死で調査チーム 大劇場の休演延長―宝塚歌劇団

 10月1日から22日までの休止が決まっていた宙組公演は、11月5日の千秋楽まで全日程を中止にする。同月10日が初日の雪組公演も「生徒の心身のコンディションを最優先に対応」するとして23日まで休演する他、30日の新人公演も中止する。また、梅田芸術劇場(大阪市)の「タカラヅカスペシャル2023」(12月21、22日)も中止を決めた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ