• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ハマス、北朝鮮の武器使用か 韓国軍分析、戦術にも類似点

配信
地面に並べられたパレスチナのイスラム組織ハマス戦闘員の武器=15日、イスラエルのキブツ(集団農場)クファルアザ(EPA時事)

地面に並べられたパレスチナのイスラム組織ハマス戦闘員の武器=15日、イスラエルのキブツ(集団農場)クファルアザ(EPA時事)

 【ソウル時事】韓国軍合同参謀本部は17日、パレスチナのイスラム組織ハマスのイスラエル攻撃について分析した結果、北朝鮮製の兵器が使用されていたことが判明したと明らかにした。ハマスと北朝鮮の戦術にも類似点があった。韓国軍関係者は「ハマスと北朝鮮が武器取引や戦術、訓練などで直接または間接的に連携していると判断している」と述べた。

北朝鮮、ロシアに武器供給 米が画像公開、軍事協力裏付け

 分析によると、ハマスは、北朝鮮が輸出した対戦車ロケット弾発射機を使用。「ハマスを支援する武装組織」が使ったとみられる北朝鮮製の砲弾も現地で発見された。軍関係者は、「北朝鮮が多様な兵器を中東の国や武装組織に輸出している」と説明した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ