• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

個人情報、最大145人分漏えい オンラインショップで―サンリオ

配信

 サンリオは14日、同社が運営するネット通販サイト「サンリオオンラインショップ本店」で、最大145人分の個人情報が漏えいした恐れがあると発表した。サーバーの負荷を分散させるシステムの設定を誤ったことが原因。

県立高1万人分の指導要録紛失 成績、進路など記載―広島

 同社によると、12日午後0時19分から同日午後2時54分の間、サイトにログインすると、会員情報や注文手続きのページに他人の情報が表示される状態になっていた。氏名や住所、電話番号、クレジットカード番号の下3桁などが表示された可能性がある。

 現時点では個人情報の不正利用などは確認されていないという。オンラインショップは運営を停止しているが、障害対策のほかセキュリティー強化を進めた上で再開する方針。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ