• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

「報道機関と真摯に協議を」 新聞協会、IT大手への配信で見解

配信

 日本新聞協会は5日、公正取引委員会が先月公表した調査報告書で、IT大手が運営するニュースポータルサイトが報道機関に対し優越的地位にあり、独禁法違反に当たる可能性を示したことを受け、事業者側に「報道機関と真摯(しんし)に協議するよう求める」などとする見解を公表した。

ヤフー、メディアとの契約見直し検討 記事使用巡る公取委指摘受け

 見解は、事業者側が報道機関から仕入れた記事で得た広告収入の総額や還元した配信料を報道機関に開示し、配信料の算定基準を説明すべきだと指摘。配信料は記事の集客効果などに十分配慮する必要があるとした。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ