• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

元ロシアTV職員に禁錮8年6月 「プーチンは人殺し」掲げ

配信
ロシア政府系テレビ「第1チャンネル」元職員のマリーナ・オフシャンニコワさん=2月10日、パリ(AFP時事)

ロシア政府系テレビ「第1チャンネル」元職員のマリーナ・オフシャンニコワさん=2月10日、パリ(AFP時事)

 ウクライナ侵攻を批判しているロシア政府系テレビ「第1チャンネル」元職員のマリーナ・オフシャンニコワさん(45)に対し、モスクワの裁判所は4日、被告人不在のまま禁錮8年6月(求刑同9年6月)を言い渡した。独立系メディアが伝えた。本人はフランスに亡命している。

反戦画少女の父、ベラルーシで拘束 ロシア引き渡し、収監の可能性

 オフシャンニコワさんは昨年3月、生放送中に「戦争反対」の紙を広げて抗議し、内外で有名になった。今回、昨年夏にクレムリン(大統領府)の近くで「プーチンは人殺し」とプラカードを掲げたことが、ロシア軍に関する「偽情報」拡散の罪に問われた。捜査開始後の昨年10月にロシアを脱出している。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ