• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ガソリン、180円下回る 全国平均で2カ月ぶり―経産省

配信
ガソリンスタンド(資料写真)

ガソリンスタンド(資料写真)

 経済産業省が4日発表したレギュラーガソリンの店頭小売価格は、2日時点の全国平均で1リットル当たり179円30銭と前週比1円20銭下落した。値下がりは4週連続で、7月31日時点の調査以来、約2カ月ぶりに180円を下回った。ただ、地域差があり、20都府県ではなお180円以上となっている。

日系3社の米新車販売、2桁増 ガソリン高でHV車好調―7~9月期

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ