• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

日米欧、支援継続を確認 ウクライナ巡り協議

配信

 【ワシントン時事】日本と米国、欧州諸国の首脳らは3日午前(日本時間同日夜)、ロシアのウクライナ侵攻を巡り、電話協議を行った。ホワイトハウスが明らかにした。バイデン米大統領は参加国首脳らに対し、ウクライナへの支援を継続する姿勢を改めて表明。日米欧の結束を確認したとみられる。

米欧で「支援反対」相次ぐ ウクライナ、つなぎ止めへ奔走

 協議はバイデン氏の呼び掛けで行われ、日本からは岸田文雄首相が出席。スナク英首相やドイツのショルツ首相、ポーランドのドゥダ大統領らも参加した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ