• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

強豪の熊本・大津高でいじめ 全裸で土下座強要し撮影―サッカー

配信

 高校サッカーの強豪、熊本・大津高(大津町)で、上級生が下級生に全裸で土下座するよう強要し、撮影するいじめ事案があったと、熊本県教育委員会が3日、発表した。県教委は同日、調査を進めるために第三者委員会の設置を決めた。

いじめ対応の徹底通知 チェックリストも作成―文科省

 県教委によると、大津高が準優勝した全国高校選手権が開催されていた2022年1月、宿泊先で当時1年生の男子部員が上級生にあだ名を付けたと疑われ、謝罪を強要された。上級生から、その場で服を脱ぐよう指示され、全裸で土下座をする姿を撮影された。

 今年7月下旬に被害を受けた男子部員が学校側に相談し、発覚。学校側は、関係者の聞き取り調査で事実を認定し、9月下旬に県教委に報告した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ