• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

米テスラの世界販売6.7%減 前期比、中国勢と競争激化―7~9月期

配信
米テスラのショールーム=8月10日、中国・北京(EPA時事)

米テスラのショールーム=8月10日、中国・北京(EPA時事)

 【ニューヨーク時事】米電気自動車(EV)大手テスラが2日発表した2023年7~9月期の世界販売台数(速報値)は、4~6月期比6.7%減の43万5059台だった。工場改修で生産が影響を受けたのが要因で、5四半期ぶりのマイナスとなった。前年同期比では26.5%増。

 テスラはEVの世界販売で首位だが、最近は比亜迪(BYD)などの中国勢に激しく追い上げられている。このため、値下げにより販売増を図っている。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ