• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

立民、財産保全の特措法検討 旧統一教会への解散請求踏まえ

2023年10月02日18時02分

立憲民主党の長妻昭政調会長=9月7日、国会内

立憲民主党の長妻昭政調会長=9月7日、国会内

 立憲民主党の長妻昭政調会長は2日の党会合で、政府が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の解散命令を東京地裁に請求する方針を固めたことを踏まえ、教団財産を保全するための特別措置法案を検討していると明らかにした。20日召集予定の臨時国会に提出する方向で調整を進める。

全国弁連「早期解散命令を」 旧統一教会問題で集会―東京

 有識者からは、旧統一教会が意図的に財産を海外に動かしたり、隠匿したりすることで、被害者救済が難航する可能性が指摘されている。
 長妻氏は「財産が散逸したり、どこかに消えたりしないような法的な措置が必要だ」と強調。その上で、宗教法人法改正よりもハードルが低いとして特措法制定を訴えた。

関連記事

こんな記事も

政治用語

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ