• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

2カ月連続で金利上昇 フラット35

配信
新興住宅街(資料写真)

新興住宅街(資料写真)

 住宅金融支援機構は2日、長期固定金利の住宅ローン「フラット35」(買い取り型)の10月の適用金利を発表した。返済期間21年以上35年以下(融資率最大9割)の場合、年1.88~3.27%(前月1.80~3.36%)、返済期間20年以下は年1.40~2.79%(同1.32~2.88%)で、最低金利はいずれも2カ月連続で上昇した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ