• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

一岡「恵まれた12年間」 プロ野球・広島

配信
引退セレモニーで、胴上げされる広島の一岡(上)=1日、マツダスタジアム

引退セレモニーで、胴上げされる広島の一岡(上)=1日、マツダスタジアム

  • 6回、力投する広島の一岡=1日、マツダスタジアム

 今季限りで引退する広島の一岡竜司投手(32)が1日、マツダスタジアムで記者会見し、「直球が売りだったので、自分の真っすぐが投げられなくなったら終わりだなと思っていた。周りに恵まれた12年間だった」とすがすがしい表情で語った。

 会見後は阪神戦に4番手で登板。島田を外角への144キロ直球で見逃し三振に仕留め、リーグ3連覇の際に主に抑えを務めた中崎にボールを手渡した。「ぐっとくるものがあった。こういうことができるのは本当に一握りだと思うので、幸せ者だと思う」。試合後はチームメートに胴上げされ、ファンからも大きな拍手で見送られた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

野球

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ