• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

アルゼンチンが快勝 8強懸けて日本と激突へ―ラグビーW杯

2023年10月01日00時27分

 【ナント(フランス)時事】ラグビーのワールドカップ(W杯)フランス大会は30日、各地で1次リーグが行われ、日本が入るD組で世界ランキング9位のアルゼンチンは同22位のチリに59―5で快勝し、通算2勝1敗の勝ち点9で、同組2位に浮上した。

主力温存でもチリ圧倒 アルゼンチン、日本戦へ弾み

 日本は得失点差で同組3位。10月8日の最終戦で準々決勝進出を懸けてアルゼンチンと直接対決する。初出場のチリは4戦全敗で終わった。
 アルゼンチンは前半に3トライを奪うなど24―0で折り返し、後半も得点を重ねた。

関連記事

こんな記事も

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ