• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

中国景況指数、50.2 6カ月ぶり節目超え―9月

配信

 【北京時事】中国国家統計局が30日発表した9月の製造業購買担当者景況指数(PMI)は50.2だった。景気の拡大・縮小を判断する節目の50を上回るのは6カ月ぶり。ただ、不動産市場は低迷したままで、景気回復が順調に進むかは予断を許さない。

 PMIの項目のうち、需要を示す新規受注は50.5と前月から一段と上昇し、供給を表す生産も4カ月連続で節目を超えた。だが、雇用は48.1と節目割れが続いた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ