• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

NY株反落、158ドル安 米政府閉鎖リスク高まる

配信
29日未明、米ワシントンの連邦議会議事堂(EPA時事)

29日未明、米ワシントンの連邦議会議事堂(EPA時事)

 【ニューヨーク時事】週末29日のニューヨーク株式相場は、米政府機関の閉鎖リスクが高まる中、反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比158.84ドル安の3万3507.50ドルで終了。一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は18.04ポイント高の1万3219.32で引けた。

米下院、つなぎ予算案否決 政府閉鎖回避、見通せず

 米下院はこの日、野党共和党が提出した10月末までのつなぎ予算案を反対多数で否決。政府機関の一部閉鎖が回避できるかは不透明だ。閉鎖となれば雇用統計などの経済指標が発表されなくなる可能性があるため、市場関係者は「経済情勢が分からなくなる」と懸念する。全米自動車労組(UAW)のスト拡大も相場の重荷となった。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ