• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

円、148円台後半 ロンドン外為

配信

 【ロンドン時事】週末29日朝のロンドン外国為替市場は、米長期金利低下によるドル軟化に加え、四半期末でのドルの調整売りも重なり、円相場は1ドル=148円台後半に上昇した。午前9時現在は148円73~83銭と、前日午後4時比60銭の円高・ドル安。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ