• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

アジア大会・談話

配信
体操女子種目別で段違い平行棒の演技をする芹田未果子=28日、中国・杭州

体操女子種目別で段違い平行棒の演技をする芹田未果子=28日、中国・杭州

 ◇開き直った

 芹田未果子(筑波大=体操) とても緊張したが、開き直って演技をしたことがよかった。周りに流されないで自分のペースでできた。

 ◇きつかった

 渡辺一平(トヨタ自動車=競泳) めちゃくちゃきつかったのが本音。きょうできる最大のパフォーマンスはできた。

 ◇メダルは最低限

 今井月(バローHD=競泳) 最低限メダルは持って帰らないと、と思っていた。接戦だったが、表彰台に上がることができてよかった。

 ◇貫けた

 岡沢セオン(INSPA=ボクシング) 自分のボクシングを貫けた。五輪(の出場権)は結果としてついてくるもの。一戦一戦、楽しんで試合をしたい。(時事)

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ