フラッシュメモリー新製品のサンプル出荷開始=キオクシア〔BW〕

配信

 【ビジネスワイヤ】キオクシアは、民生機器向けに性能を向上させたJEDEC・e―MMC・Ver5.1準拠の組み込み式フラッシュメモリーを開発し、サンプル出荷を開始したと発表した。新しくなった3次元フラッシュメモリー「BiCS・FLASH」とコントローラーを搭載し、機器側のプロセッサー負荷を軽減したことで使いやすさが向上した。容量は64GBと128GBで、来年前半から量産予定。

 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

ワイヤーサービス

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ