• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

佐藤龍、痛くても決勝打 プロ野球・西武

配信

 競り勝った西武は、好調の佐藤龍が八回に決勝の三塁打。2死二塁で楽天の渡辺翔のカットボールをすくい上げると、打球は前進守備だった左翼手の頭を越えた。

 9月はほとんどの試合で出塁しており、この日は2安打。26日のオリックス戦で胸付近に死球を受けたが、「痛いけど全然この通りできるので、大丈夫」とファンに報告した。

 日本ハムからのトレードで、古巣に復帰したシーズン。本拠地最終戦でお立ち台に上がり、「本当に、本当にうれしい」と実感を込めた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

野球

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ