• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

スリランカと融資供与で合意せず 協議継続―IMF

配信

 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は27日、経済危機に陥っているスリランカへの融資供与に関し、事務レベルでの合意に達しなかったことを明らかにした。税収が予測を下回る見込みのため。近く合意することを目指し、協議を続ける。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ