• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

〔新規公開〕くすりの窓口、10月4日に東証グロース上場

配信

 薬局や医療現場向けにソリューションを提供するくすりの窓口(東京都豊島区、堤幸治社長)が10月4日、東証グロース市場に上場する。公募による調達額は約27億9100万円で、お薬手帳アプリの多機能化などサービス向上に向けシステム・ソフトウエア開発資金に充てる。

 2004年設立。希望の時間に薬局で薬を受け取れる「処方箋ネット受付」サービスを提供する薬局・ドラッグストア検索サイト「EPARKくすりの窓口」や、患者が無料で使えるお薬手帳アプリを運営する。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ