• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

日本産水産物の禁輸検討 ロシア

配信

 ロシアの動植物検疫監督局(ロスセリホズナドゾル)は26日、声明を出し、日本産水産物の全面禁輸に踏み切った中国当局と協議していると明らかにした。「放射性物質の汚染を考慮し、中国の規制に加わるか検討中だ」と述べている。

松野官房長官「ロシアは科学的対応を」

 声明は「最終判断は日本側と協議後に決める」と主張している。(ロイター時事)。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ