• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

オープンAI、一部株式売却か 企業価値最大13兆円に―米紙

配信
米オープンAIのロゴマーク(AFP時事)

米オープンAIのロゴマーク(AFP時事)

 【シリコンバレー時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは26日、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を手掛ける米オープンAIが、一部株式の売却を模索していると報じた。売却により、企業価値は800億~900億ドル(約12兆~13兆円)に達する見通し。これまでの評価の約3倍に相当する。

オープンAIに出資検討 SBG、アーム上場で資金―英紙報道

 報道によると、オープンAIは投資家に対し、2023年の売上高が10億ドルに達し、24年はさらなる収益向上を見込んでいると説明している。売り上げは、主に有料版のチャットGPTと企業向けサービスから得ている。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ