• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

監督「大谷は順調に回復」 米大リーグ・エンゼルス

配信

 【ミネアポリス時事】米大リーグ、エンゼルスのネビン監督は23日、右肘の手術を受けた大谷翔平選手について、「順調に回復している。来週には会えると思う」と語った。

 大谷は8月下旬に靱帯(じんたい)の損傷が判明し、2018年のトミー・ジョン手術以来となる2度目の処置を今月19日に受けた。ネビン監督は近日中にリハビリの予定が判明する見通しを示し、「彼は前にも(手術を)経験しているので、この先にある過程を理解している。全力で取り組んでいくだろう」と話した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ