• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ポルトガル、初勝利逃す ラグビーW杯

配信

 4大会ぶり2度目の出場のポルトガルが、W杯初勝利を惜しくも逃した。同点で迎えた終了間際、FBゲデスの右タッチライン際からのPGは左に外れ、ノーサイド。選手たちの表情には悔しさと充実感が入り交じった。

 後半の攻めは見事だった。2点を追う後半17分、絶妙なパスを受けたWTBストルティが防御網をすり抜けて逆転トライ。ウェールズとの初戦で見せた堅守は健在で、ジョージアが得意とするスクラムでは逆に押し込む場面もあった。主将のCTBアプルトンは「結果には満足だが、ミスが多かったパフォーマンスには不満。次戦へ向けていい基礎が築けた」と語った。(トゥールーズ時事)

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ