• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

湯浅、福島が16強 男子の半井も―世界ブレイキン

2023年09月24日06時49分

女子予選で演技する湯浅亜実(ダンサー名AMI)=23日、ベルギー・ルーベン

女子予選で演技する湯浅亜実(ダンサー名AMI)=23日、ベルギー・ルーベン

  • 女子予選で演技する福島あゆみ(ダンサー名AYUMI)=23日、ベルギー・ルーベン

 【ルーベン(ベルギー)時事】来年のパリ五輪予選を兼ねるブレイキン(ブレイクダンス)の世界選手権は23日、ベルギーのルーベンで行われ、女子で連覇が懸かる湯浅亜実(ダンサー名AMI)、2021年大会覇者の福島あゆみ(AYUMI)が1回戦に勝ってベスト16入りした。
 男子は昨年準優勝の半井重幸(SHIGEKIX)が1、2回戦に勝って16強入り。18歳の菱川一心(ISSIN)は2回戦で敗退した。
 大会は24日まで行われる。

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合



ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ