• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

NY円、148円台前半

配信

 【ニューヨーク時事】週末22日午前のニューヨーク外国為替市場では、日銀による大規模金融緩和の維持決定を受けて海外市場で進んだ円売り・ドル買いの流れを引き継ぎ、円相場は1ドル=148円台前半に下落した。午前9時現在は148円25~35銭と、前日午後5時比71銭の円安・ドル高。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ