• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

高市氏ら自民3議員支部に寄付 衆院選直前、国の事業受注業者

配信
経済安全保障担当相に留任が決まり、首相官邸に入る高市早苗氏(手前)=13日

経済安全保障担当相に留任が決まり、首相官邸に入る高市早苗氏(手前)=13日

 高市早苗経済安全保障担当相、自民党の萩生田光一政調会長、小渕優子選対委員長がそれぞれ代表を務める自民党の政党支部が2021年10月の衆院選直前、国の公共事業を受注した業者から寄付を受けていたことが22日、分かった。

高市氏、奈良県連会長を辞任 自民

 公職選挙法は国の公共事業を請け負った業者が国政選挙に関して寄付することを禁じている。3氏はいずれも「受注していたことを知らなかったが、誤解を招く恐れがある」などとして、高市氏と小渕氏は既に返金、萩生田氏は今後返金する予定という。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治用語

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ