• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

日下尚、3位決定戦へ 奥村総太は1回戦敗退―世界レスリング

配信

 【ベオグラード時事】来年のパリ五輪予選を兼ねるレスリングの世界選手権は21日、ベオグラードで行われ、五輪階級では男子グレコローマンスタイル77キロ級で初出場の日下尚(三恵海運)が準決勝で敗れ、3位決定戦に回った。

 同130キロ級の奥村総太(自衛隊)は1回戦でウクライナ選手に屈し、敗退した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ