• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ロ朝の軍事協力批判 「座視せず」と強調―韓国大統領

配信
20日、ニューヨークで開かれた国連総会で、一般討論演説に臨む韓国の尹錫悦大統領(AFP時事)

20日、ニューヨークで開かれた国連総会で、一般討論演説に臨む韓国の尹錫悦大統領(AFP時事)

 【ソウル時事】韓国の尹錫悦大統領は20日、国連総会の一般討論演説に臨み、ウクライナを侵攻するロシアと北朝鮮の軍事協力が「ウクライナだけでなく韓国の安全保障と平和を直接的に狙った挑発になる」と批判した。その上で「韓国と同盟国、友好国はこれを座視しない」と表明した。

正恩氏、極超音速ミサイル視察 ロシア国防相が案内―北朝鮮

 北朝鮮の核・ミサイル開発について「インド太平洋地域と世界平和に対する重大な挑戦だ」と強調。北朝鮮がロシアに通常兵器を支援する対価として、大量破壊兵器の開発に必要な情報と技術を得ようとしていると指摘した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ