• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

万博会場の安全対策費、国が負担 「警備レベル高い水準に」―西村経産相

配信
大阪・関西万博の会場イメージ図(日本国際博覧会協会提供)

大阪・関西万博の会場イメージ図(日本国際博覧会協会提供)

 西村康稔経済産業相は15日の閣議後記者会見で、2025年大阪・関西万博の会場の安全対策に必要な費用を国が負担する考えを明らかにした。「会場建設費や運営費とは別に、国が前面に立って確保する」と述べた。

大阪万博、与党も動き本格化 自民・二階氏「名誉懸けた戦い」

 要人を狙った襲撃事件や、韓国での大規模雑踏事故などを念頭に、西村氏は「警備レベルに高い水準が求められる」と強調した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ