「エンジン01(ゼロワン) in 市原」を2024年1月に開催=千葉県市原市

 千葉県市原市では、市制施行60周年を記念し、各分野の第一線で活躍する有識者が集う学びのイベント「エンジン01 in 市原」を、東京圏で初めて開催します。

開催時期
 2024年1月26日(金)~28日(日)

会場
 帝京平成大学千葉キャンパス、市原市民会館ほか

主な内容
 シンポジウム・コンサート
 100人以上の講師による約80の講座
 中高生に向けて、各界の一流の文化人たちが職業を語る「エンジン01ハローワーク」
 市原市内の飲食店で講師とともに飲食を共にする「夜楽(やがく)」

開催テーマ
 「イチハラ、ハピネス。」
 若い人がイチバン集まりたくなる街イチハラへ!
 未来に向けて動き出す「イチハラ」が、新しい「しあわせ」を発信する3日間です。

<テーマ作成者>
 太田 麻衣子(クリエイティブディレクター/㈱博報堂クリエイティブ・ヴォックス代表取締役社長/㈱博報堂執行役員)
 小西 利行(POOL INC.クリエイティブ・ディレクター/コピーライター)

<テーマデザイン作成者>
 浅葉 克己(アートディレクター)

<公式ウェブサイト>
 URL:https://www.enjin01-ichihara.jp/

※エンジン01文化戦略会議は、日本を代表する各分野の表現者・思考者たちが日本文化のさらなる深まりと広がりを目的に参集したボランティア集団です。年に一度地方都市で開催するオープンカレッジでは、会員を中心に有識者たちが集結し、その地域の方々と「知の交流」を行っています。
 https://www.enjin01.org/

(2023/09/11 10:11:05)

こんな記事も

自治体便り

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ