上皇ご夫妻、思い出のコートに 4年ぶり、結婚前の出会いの場―長野・軽井沢

2023年08月26日14時25分

テニスコートを訪問された上皇ご夫妻=26日午前、長野県軽井沢町

テニスコートを訪問された上皇ご夫妻=26日午前、長野県軽井沢町

  • 思い出のテニスコートを訪問された上皇ご夫妻=26日午前、長野県軽井沢町

 長野県軽井沢町で静養中の上皇ご夫妻は26日午前、結婚前の出会いの場となった軽井沢会テニスコートを訪れ、会員らと交流された。訪問は4年ぶり。

〔写真特集〕上皇さま~私的な行事~

 午前11時ごろ車で到着したご夫妻は、出迎えた会員ら一人一人にあいさつし、ベンチに座って歓談しながら、プレーする様子を見学。約30分間滞在し、コートを後にした。
 案内した軽井沢会理事の諸戸清郎さん(74)によると、ご夫妻は旧知の94歳男性がプレーしているのを見て「ご高齢なのに頑張っていらっしゃいますね」と話した。
 ご夫妻は1957年8月、このコートで開かれた「ABCDトーナメント」のダブルスの試合で対戦し、出会いとなった。同トーナメントがコロナ禍を経て今夏、4年ぶりに開催されたと聞いた上皇后さまは「懐かしいですね」と述べたという。

こんな記事も

皇室

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ