• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

植田日銀総裁、岸田首相と会談 政策修正を説明

配信
植田和男日銀総裁(写真左)と岸田文雄首相

植田和男日銀総裁(写真左)と岸田文雄首相

 植田和男日銀総裁は22日昼、首相官邸で岸田文雄首相と会談し、足元の経済・金融情勢について意見交換した。植田氏からは、許容する長期金利の上限を事実上1%に引き上げた7月下旬の政策修正を説明した。

いつまで続く“異次元”政策 「2%の物価目標」とは何だったのか 浜矩子・同志社大名誉教授

 植田総裁は会談後、記者団の取材に応じ、首相が政策修正について「よく分かった」と述べたことを明らかにした。植田氏はまた、約9カ月ぶりの水準まで進んでいる円安については、「特に(議論は)なかった」と述べた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ