• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ウクライナ軍、北朝鮮製ロケット弾使用か 英紙

配信
ロシア軍を攻撃するウクライナ軍の多連装ロケット砲「グラート」=6月20日、東部バフムト近郊(AFP時事)

ロシア軍を攻撃するウクライナ軍の多連装ロケット砲「グラート」=6月20日、東部バフムト近郊(AFP時事)

 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、電子版)は29日、ウクライナ軍が北朝鮮製のロケット弾でロシア軍を攻撃していると報じた。ウクライナ東部バフムトの前線近くで、多連装ロケット砲「グラート」に装填(そうてん)されているのをFT記者が現認した。

ロシア、北朝鮮に追加弾薬要請 米、仲介武器商人に制裁

 ウクライナ兵らによると、「ある友好国」が運搬船から「押収」し、ウクライナに提供してくれた。一方、ウクライナ国防相顧問は「戦車だって奪う。これもウクライナ軍の作戦が成功した結果の一つかもしれない。ロシアは北朝鮮やイランといったあらゆる専制国家から兵器を買いあさっている」と述べ、ロシア軍が遺棄した兵器を確保した可能性を示唆した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ