• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

対話再開の「初期段階」 米高官、中国に協力呼び掛け

2023年06月08日07時10分

米国家安全保障会議(NSC)のキャンベル・インド太平洋調整官=3月21日、ソロモン諸島の首都ホニアラ(AFP時事)

米国家安全保障会議(NSC)のキャンベル・インド太平洋調整官=3月21日、ソロモン諸島の首都ホニアラ(AFP時事)

 【ワシントン時事】米国家安全保障会議(NSC)のキャンベル・インド太平洋調整官は7日、米中関係について「対話と外交という点では、まだ初期段階にある」との認識を示した。ワシントンで開かれた戦略国際問題研究所(CSIS)のイベントで語った。

米中対話「良い兆候」 中国軍の動きは懸念―米NSC高官

 キャンベル氏は、米中が対立する「新冷戦」は回避すべきだと強調。「不測の事態に対処するための協議メカニズムを構築する必要がある」と述べ、中国側に協力を呼び掛けた。中国との関係改善を進めるに当たっては「同盟国や友好国と可能な限り緊密に協議する」とも付言した。

関連記事

こんな記事も

国際用語

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ