• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

柳田、殊勲の9号アーチ 地元で猛打賞の活躍―プロ野球・ソフトバンク

2023年06月02日22時57分

 ソフトバンクの柳田が、出身地広島市での凱旋(がいせん)試合で9号2ランを含む3安打2打点と活躍した。主将の一発がチームに勢いをもたらし、連敗もストップ。「格別です」と喜びをにじませた。
 先発したベテラン左腕、和田が序盤でアクシデントに見舞われた。二回、先頭打者の放ったライナーが左手付近に当たり、わずか15球で緊急降板。重苦しい空気も漂ったが、柳田は「勝ちたいという気持ちだけ」。強い気持ちをバットに乗せた。
 1―0で迎えた六回無死一塁。1ボールからの2球目を強振すると、打球は右翼席ぎりぎりに飛び込んだ。貴重な中押しの一発に「ゲッツーだけは打たないようにという意識だった。バットの先だったけど、スタンドまで行ってくれてよかった」と胸をなで下ろした。
 この日は母校の広島経大の関係者がマツダスタジアムを訪れていたと言い、「いいところを見せられてよかった」。全日本大学選手権に臨む後輩たちにエールを送る一発となり、頬を緩ませた。

関連記事

こんな記事も

野球

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ