• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

「AIと著作権」セミナー開催へ 19日、オンラインで―文化庁

2023年06月02日18時21分

文化庁=京都市上京区

文化庁=京都市上京区

 文化庁は2日、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」に代表される生成AIの急速な普及を受け、「AIと著作権」をテーマとしたセミナーを19日に開催すると発表した。受講料は無料で、ユーチューブのライブ配信で実施。誰でも参加できるが、16日までに同庁ホームページから申し込みが必要だ。

著作権巡り論点整理へ AI利用の文章や画像など―文化庁方針・政府戦略チーム

 セミナーは19日午後2時から1時間の予定。著作権制度の解説と、AIによる生成物が著作権法上どのように取り扱われるかなどAIと著作権の関係についての解説の2部構成で行われる。

関連記事

こんな記事も

社会用語

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ