• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ガブリエル欧州委員が辞任 ブルガリアから組閣要請―EU

2023年05月16日05時02分

欧州連合(EU)のガブリエル欧州委員=1月10日、ブリュッセル(EPA時事)

欧州連合(EU)のガブリエル欧州委員=1月10日、ブリュッセル(EPA時事)

  • ブルガリアのラデフ大統領=3月23日、ブリュッセル(AFP時事)
  • 【図解】ブルガリア
  • 欧州連合(EU)欧州委員会のスキナス副委員長=4月18日、仏ストラスブール(EPA時事)

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のガブリエル欧州委員(イノベーション・研究・文化・教育・青少年担当)が15日、辞任した。フォンデアライエン欧州委員長が声明で、辞任を了承したと明らかにした。

ブルガリア、組閣失敗で総選挙 2年で5回目

 ブルガリアからの報道によると、ガブリエル氏は15日、ソフィアでラデフ大統領から組閣要請を受けた。
 ブルガリアでは政治の混乱が続いている。4月には過去2年間で5回目となる総選挙(一院制、定数240)が行われた。ボリソフ元首相率いる中道右派「欧州発展のためのブルガリア市民(GERB)」が第1党となり、地元メディアは先週、GERBがガブリエル氏を次期首相候補に指名したと伝えていた。
 ただ、GERBは議会で過半数を確保していない。今後の連立交渉や組閣の行方は不透明だ。

関連記事

こんな記事も

国際用語

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ