• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

4月下旬以降に起訴判断か トランプ氏疑惑、大陪審休会へ―米

2023年03月30日08時34分

トランプ前米大統領(AFP時事)

トランプ前米大統領(AFP時事)

 【ニューヨーク時事】米CNNテレビなどは29日、トランプ前大統領の不倫「口止め料」支払いを巡る疑惑について、起訴の可否の判断が早くとも4月下旬となる見通しだと伝えた。審理するニューヨーク州の大陪審が近く休会に入るためだという。

初の「起訴された米大統領」に? トランプ氏、週明けにも立件か

 関係筋の話として報じた。休会はあらかじめ決まっていたもので、審理再開は4月24日以降とみられる。

関連記事

こんな記事も

国際用語

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ