• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

全研本社、葬儀社仲介サービスに進出 ネットで葬儀事例や内容から選択

2023年03月30日07時23分

 全研本社は4月1日から、インターネットや電話を通じて葬儀社を仲介するサービスを始める。全研本社が運営する専用サイトから多くの葬儀事例を提示し、利用者が自分のイメージに合った形式や葬儀社を選ぶのが特徴。料金の安さだけでなく、希望通りの内容で近親者らの葬儀を行いたいとの利用者の声に応えるのが狙い。

急増するエンバーミング◆思いはせる時間「より良きものに」【時事ドットコム取材班】

 サービス名は「葬儀のてびきびと」。利用者は実施したい葬儀のイメージを同サービスの担当者に電話などで伝えれば、自分が要望する葬儀をあげられる葬儀社を案内してもらえる。ネット上でも葬儀の複数の形式を確認できる。全研本社は「料金を下げるために葬儀の簡素化が進んでいるが、大切な人を悼み、供養するためにもっと内容を吟味したいという声が増えている」と新サービスを始める背景を説明している。

関連記事

こんな記事も

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ