• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

大関とりへ「いつも通りに」 霧馬山、初優勝から一夜明け―大相撲春場所

2023年03月27日12時15分

大相撲春場所の初優勝から一夜明け、桜の下で喜ぶ霧馬山=27日午前、堺市内

大相撲春場所の初優勝から一夜明け、桜の下で喜ぶ霧馬山=27日午前、堺市内

 大相撲春場所で初優勝を遂げた関脇霧馬山が千秋楽から一夜明けた27日、堺市の陸奥部屋宿舎で記者会見し、「うれし過ぎて(前夜は)ご飯が食べられなかった」と笑顔で話した。

粘り腰で逆転 初Vの霧馬山、大関とりへ

 千秋楽は1差で追っていた小結大栄翔を本割で破って並んだ。優勝決定戦を前に部屋付きの鶴竜親方(元横綱)から「自分のできることをちゃんとやった方がいい。それで負けたらしょうがない」と言葉を掛けられ、緊張がほぐれたという。
 5月の夏場所で大関昇進に挑む。「いつも通りに稽古して、生活して、いつも通りにいきたい」と自然体を強調しつつ、故郷のモンゴルへ「できれば大関になって帰りたい」と強い思いも隠さなかった。

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ