• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

「中山氏、世界を東奔西走」 元秘書の維新・馬場代表

2023年03月23日19時59分

2003年12月18日、イラク復興問題を協議するため訪れた米ニューヨークの国連本部で、アナン国連事務総長(右)と握手する中山太郎特使(時事)

2003年12月18日、イラク復興問題を協議するため訪れた米ニューヨークの国連本部で、アナン国連事務総長(右)と握手する中山太郎特使(時事)

 中山太郎元外相の死去を受け、同氏の衆院議員秘書だった日本維新の会の代表は23日、「湾岸戦争、ソ連の崩壊、東西ドイツ統一など世界の地殻変動の中で外相を務め、東奔西走された」と述べ、故人を悼んだ。東京都内で記者団の取材に応じた。

中山太郎氏が死去、98歳 元外相、与野党の憲法論議主導

 中山氏が与野党の憲法論議を主導したことについて、馬場氏は「思いを受け止め、憲法改正の国民投票が実現するよう、力を傾注していきたい」と強調した。

関連記事

こんな記事も

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ