原油流出で「非常事態」宣言 クウェート西部

2023年03月22日17時11分

【クウェートAFP=時事】クウェート石油公社は20日、同国西部で原油が噴出している事態を受け、「非常事態」を宣言した。(写真はクウェート西部でパイプから噴出している原油。アルライ紙が投稿した動画より)
 現地紙アルライがツイッターに投稿した動画には、パイプから原油が勢いよく噴出し、周辺にたまっている様子が捉えられている。
 石油公社の広報担当者は、原油の流出場所や範囲については明らかにしていないが、住宅地ではないと説明。負傷者はおらず、有毒ガスの発生も報告されていない。原油生産にも影響はないとしている。
 同社は流出源を特定するため、調査団を現地に派遣した。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕

こんな記事も

ワールドEYE

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ