• ツイート
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

メタノールで妻殺害か 第一三共社員を逮捕―入手先特定急ぐ・警視庁

2022年09月16日12時14分

殺人容疑で逮捕され、警視庁池上署に入る吉田佳右容疑者=16日午前、東京都大田区

殺人容疑で逮捕され、警視庁池上署に入る吉田佳右容疑者=16日午前、東京都大田区

 有毒のメタノールを摂取させ妻を殺害したとして、警視庁捜査1課は16日、殺人容疑で、製薬大手「第一三共」(東京都中央区)の社員吉田佳右容疑者(40)=大田区西馬込=を逮捕した。「妻に殺意を抱いたことはない」と話し、容疑を否認している。

「まさか」、驚きと不安の声 吉田容疑者の自宅周辺―東京・メタノール中毒事件

 同課は同日、吉田容疑者宅や勤務先を家宅捜索し、パソコンや携帯電話などを押収。数年前から夫婦仲が悪かったといい、動機の解明やメタノールの入手先特定を急ぐ。
 逮捕容疑は1月14~16日ごろ、自宅で会社員の妻容子さん(40)にメタノールを摂取させ殺害した疑い。

関連記事

こんな記事も

社会用語

社会


ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ